2019年11月19日

2病棟で頑張っていること!

みなさん、こんにちは2病棟です
今回は、2病棟で頑張っている看護についてご紹介したいと思います

2病棟では摂食嚥下ケアについて、安全に!はもちろんですが、
「少しでもいいから口から食べたい!味わいたい!」
という患者さんの思いを叶えられるよう、多職種で日々検討し、ケアに取り組んでいます。


病状により食事を中止していた患者さんの食事再開
2病棟1.jpg

経管栄養の患者さんでも、誕生日にケーキを食べたい
2病棟2.jpg 2病棟3.jpg

ご家族の介助でチョコレートドリンクを口味わえた
2病棟4.jpg

「どうなってもいいから食べたい!」と強く願う患者さん
2病棟5.jpg

そんな患者さんの「うまい!」「おいしかった!」の言葉に感動と元気をもらっています

少しでも患者さん、ご家族の思いが叶えられるようにこれからもがんばっていきたいです
posted by 看護部 at 09:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

弘前大学学内就職説明会

弘前大学学内就職説明会

11月9日、弘前大学の学内就職説明会に参加してきました

例年は午後の部に参加するのですが、今年は午前の部に参加しました。
そのため前日入りとなったのでまずは旅のご報告。

お昼過ぎに青森空港に到着し、まずは昼食を。

今回担当のA師長さんが食べたいと言っていた「青森のっけ丼」なるものを求めて青森市内に向かいました。
※青森のっけ丼とは、「市場内のお店に並ぶ青森ならではの新鮮な魚介類をはじめ、惣菜、地元の特産物や名物から、自分の好きな具材、好きな量をチョイスし温かなごはんにのっけて食べる丼」だそうです。

青森魚菜センターに到着し、10枚入りの食事券を購入し、市場内をグルグル。貧乏性の筆者は、1枚で2切れのものばかりを選びできたのっけ丼がこちら

丼. jpg.jpg

普段札幌では食べることの少ない「子持ちヤリイカ」「カワハギ(肝あり)」「くじら」などを選び実食。新鮮な魚介に舌鼓。あまりにも美味しいので夜食に「ヤリイカの醤油漬け」を買ったのは内緒です。

その後は弘前市内に移動し宿泊ホテルにチェックイン。弘前に来たからには弘前城と紅葉を見に行かなくてはと巡回バスで弘前公園に移動。

夜になってだいぶ冷えてきていましたが、弘前城・紅葉ライトアップ・菊祭りの菊を見学。素敵な景色を堪能し、いざ帰ろうかと思ったのですが、まさかの巡回バス乗り場まで辿りつけないという事態に(=迷子)

紅葉 .jpg城 .jpg

1時間弱歩き回りようやくバス乗り場に到着。夕食を食べてホテルに戻り、翌日の本番へ向けて休息。映画の「IT」を見ながら即寝落ちしていた筆者です。

ここまでただの旅の報告ですね・・・。

翌日、いよいよ本番昨年は少なめのブース訪問でしたが、今回は12名もブースに来てくれました!!北海道出身の方が多かったですね。まだどんな病院があるのだろうかと情報収集の方がほとんどだと思います。限られた貴重な時間に当院のブースに来てくれた事に感謝感激です

来年1月〜3月にインターンシップ(2021年卒向け)を開催致します。冬休み・春休みの帰省ついでに参加してみてください。慢性期病院ってどんな病院?札幌西円山病院ってどんな病院?という疑問が解消できると思いますよ。

皆さんの参加をお待ちしています♪

採用担当:S
posted by 看護部 at 10:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

介護の日ふれあい職業体験会

11月13日(水)介護の日ふれあい職業体験会を開催しました
IMG_3438.JPG

前回の看護の日に引き続き素敵な飾りは介護福祉士Nさんの手作りです
クリスマスバージョンです
IMG_3356.JPGIMG_3353.JPG

札幌市内の3校より7名の高校生のみなさんが参加してくださいました

今回も感染管理認定看護師である伊藤師長より、手洗いの説明・機会を使用して手洗い後の汚れを皆さんに確認していただきました。
皆さんとっても綺麗に洗えていたようです

例年より早くインフルエンザが流行っているようなので、皆さんも今後の日常のなかでも是非心がけて手洗いをしてください
IMG_3373.JPGIMG_3389.JPG

その後は高齢者疑似体験をしました
右半身が麻痺、白内障等で視界が狭まった体験をしてもらいました。
実際に体験をし学生の皆さんも高齢者の方や患者さんの大変さを実感することができたと思います。

歩くだけでも一苦労座るのも一苦労
IMG_3407.JPGIMG_3406.JPGIMG_3414.JPG

その後患者さんをお連れして一緒にお茶をし会話をしとても盛り上がりました
患者さんも学生さんと触れ合ってなんだかいつもより楽しそうでした
若いってすごい(我々も若者のパワーをいただきました

029.JPGIMG_3454.JPG

最後は担当した介護福祉士と看護副部長とお菓子を食べながら質疑応答タイム
患者さんと実際に触れ合うことで会話の重要さに気付いたと多くの学生が感想を述べてました。
皆さん目指しているものも明確でとても感心しました

IMG_3472.JPG

学生の皆さん夢を叶えるために頑張ってください

介護の日ふれあい職業体験会に参加いただきありがとうございました

IMG_3479.JPG

posted by 看護部 at 11:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

学内説明会

11月2日、札幌保健医療大学の学内就職説明会に参加してきました
昨年に続き2度目の参加となります

この就職説明会から2021年卒の採用活動がスタートすると(勝手に)思っています

札幌保健医療大学さんは、第1期生から毎年卒業生が入職してくれています20年卒も嬉しいことに4名の内定が確定しています

今回は副部長と札幌保健医療大学の卒業生(2019年卒のピカピカの新卒1年目)のNくんと一緒に参加となりました。最近更新されたばかりの新しい看護部パンフレットも持参しています

最初は学生さんよりも緊張していたNくんですが、学生さんの質問に頑張って回答していました。

穏やかな雰囲気のNくん。当院を就職先として選んだ理由として「高齢者との関わりが好き」という回答を聞き、(一番大切な事だよな〜)と思い頷く筆者でした

IMG_6928.JPG

あっという間の2時間でしたが、多くの学生さんと話をすることができました。11月9日は弘前大学の就職説明会があります。そして12月からは合同就職説明会がスタートします

たくさんの学生さんの会えるのを楽しみにしています。そして当院の事をたくさん知ってください!

採用担当:S
posted by 看護部 at 13:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

介護医療院のご紹介

みなさん、こんにちは。

今回は、介護医療院の係活動の一部をご紹介します。
介護医療院の係の一つに『エンジョイ係』というものがあり、日常的なケアの他にご利用者様が楽しんで頂けるようなことを企画、運営をしています。
その中で、8月から10月にかけて円山公園への外出支援の取り組みを実施しました

当日はご家族様にも参加して頂き、季節の変化を感じながら公園から北海道神宮までお散歩をし、ゆっくりとした時間をすごすことができたことや、久々の外出だったこともあって、とても楽しんで頂けた様子でやりがいを感じることが出来ました
外出 (1).jpg 外出 (2).jpg 外出 (3).jpg 外出 (4).jpg 外出 (5).jpg 外出 (6).jpg

そのほか、月に一度お誕生会も実施しています
今月は院内のお汁粉サービスと合わせて実施し、皆さんでお祝いをした後はお汁粉や梨ゼリーを美味しく味わっていただけました。
誕生日 (4).jpg 誕生日 (2).jpg 誕生日 (3).jpg 誕生日 (1).jpg 
介護医療院が開設して1年が過ぎましたが、今後も病院とは違った生活環境にしていく為にも、日々スタッフ一丸となって取り組んでいきたいと思います
posted by 看護部 at 17:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

トリックオアトリート!

今日はハロウィンですね
仮装した子どもたちが院内へやってきました
可愛すぎて写真をいっぱい撮ったので紹介します

まずはミニオン達がやってきました何がなんだか分かっていない子も多かったですが大きな袋を持ってお菓子をもらってました

ミニオン1.jpgミニオン2.jpg

続いてトトロやモンスターズインクなど大きいクラスの子たちがやってきて「トリックオアトリートお菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ」と大きな声で言えてました後ろ姿も可愛いですね院内で働くママ達も見に来ていました

後ろ姿.jpg
集合2.jpg集合.jpg

廊下ではしっかり端に寄り歩きます

移動.jpg

介護医療院では患者さんからお菓子を受け取りました。
ポッケ.jpg

移動距離が長く園児はとても疲れたと思います
お疲れ様でした
階段.jpg帰り.jpg


院内には園児の作品も飾ってあり廊下を通るとき癒されます
写真は夏の作品ですが季節ごとに変わるようなので次の作品が楽しみです
私も我が子の作品を見るのが楽しみです

作品.jpg


当院は保育園が併設されている為こうして仮装姿や作品が見れるのも魅力ですねとても安心して働くことができますよ

またイベントの際は載せたいと思います



posted by 看護部 at 15:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

外来のご紹介

皆さんこんにちは

めっきり寒くなりましたね。
病院から見える山々も赤・黄色と色づき、とってもきれいです
外来10.17A.jpg


今回は外来の紹介をしたいと思います。

外来では、通院患者さんをはじめ、入院患者さん、隣接する3施設の入所者さん、そして当院で働く職員のみなさんの健康管理と適切な医療を提供しています。
外来10.17.jpg

私たち外来看護師が日々大切にしていることは、笑顔と傾聴です。
「ここの病院で診てもらって良かった!」と患者さんに少しでも思っていただきたいスタッフ一人ひとりが心からの笑顔と、傾聴の姿勢で患者さんの気持ちに寄り添った看護を目指していきたいです。

そんな私たちは子育て中、親の介護中・・・様々ですが、今年度から看護部の委員会に参加し、活動を通して病棟スタッフと交流を持つようになりました。院内外の研修へ参加する者、高齢者看護院内認定看護師(当院独自教育プログラム)のを目指す者、難病看護師を目指す者、それぞれが自己研鑽に励み、仕事と生活とのワーク・ライフ・バランスをうまくとりながら、自分らしさも大切にして仕事しています。 

11月と2月には、隣の施設・病棟・外来が連携した“繋ぐ看護”をテーマとした取り組みを発表する予定です。
只今準備に向け、奮闘中です(~_~;)
posted by 看護部 at 09:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

新人研修~転倒の対応(シミュレーション研修)

みなさんこんにちは。
看護部から見える風景です。
s-005.jpg
改めて撮影し、秋の深まりを実感致しました

先日開催された新人研修~シミュレーション研修の1コマをご紹介いたします。
今回の研修では、転倒患者の観察と初期対応ができるよう、シミュレーションに一連の流れを確認し、学んでおりました。
今回の研修は、@患者の状態に応じた観察ができる A患者に応じた初期対応ができる B観察した情報から患者の状態をアセスメントできる CSBARを用いてリーダー看護師に報告できる という4つの目標が設定されていました。

研修風景です。
転倒 (1).jpg

転倒 (2).jpg
患者役のスタッフも患者役を練習中。

転倒 (3).jpg 転倒 (4).jpg 転倒 (5).jpg 転倒 (6).jpg

今後、更なる活躍を期待しております
posted by 看護部 at 13:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

新人研修〜看取りの看護

紅葉も深まり、朝晩のストーブが欠かせない季節となってまいりました
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

先日開催された新人研修の1つをご紹介させていただきます。
高齢者の全人的苦痛を理解し、最後の時まで尊厳を保持するための看護師の役割を学ぶため、
看取りのケアとは何か?臨死期における看護師の役割とは何か?
みんな真剣に講義を受講しておりました。
エンゼル (1).jpg

後半は、その人らしい最期の時を迎えるための「エンゼルケア」が実施できるよう、「エンゼルメイク」の実践を行いました。
エンゼル (2).jpg エンゼル (3).jpg エンゼル (4).jpg エンゼル (5).jpg エンゼル (6).jpg エンゼル (7).jpg エンゼル (8).jpg エンゼル (9).jpg エンゼル (10).jpg エンゼル11.jpg

研修の記念に、記念撮影。
エンゼル (12).jpg

入職して半年。
みなさん、これからも頑張ってくださいね
posted by 看護部 at 14:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

病棟のご紹介(7B病棟)

皆さんこんにちは、7B病棟です
当病棟は障害者一般病棟です。
ADL(日常生活動作)の維持とQOL(生活の質)の向上を目標とし、
患者様やご家族様に寄り添ったケアをチームで目指しています。

に入り、木々も色づいてきました
風も日々冷たさを増し、体の芯から温まる物が恋しくなってくる時期ですね。
10月3日は季節のデザートサービスdayでした。
今回のメニューは秋の果物梨と、温か〜いお汁粉です。

病棟では、医師・リハビリスタッフ・栄養士など、他職種と協働し嚥下評価やメニュー内容を検討し、患者様が安全に美味しく食べることができるように取り組んでいます。

7B-1.jpg

7B-2.jpg

患者様が「もう秋だね。あ〜美味しい。幸せ!」と、
とびきりの笑顔が見られた時、私たちはとても幸せです

今後も患者様が季節のメニューを美味しく食べることができ、
楽しいひと時を過ごせるように、他職種と連携し頑張ります
posted by 看護部 at 09:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする