2020年03月26日

7A病棟



皆さんこんにちは7A病棟です

7A病棟では日々変化する患者様のADLに対して、医師・看護・介護・リハビリスタッフなど多職種で情報共有を行い、QOLの向上に取り組んでおります。

さて、少し季節が戻りますが音楽隊によるクリスマスの演奏レクが12月に行われました。演奏に合わせて歌を歌う方や、リハビリスタッフが作ってくれたバルーンアートを手にして、患者様の素敵な笑顔がたくさんみられました

DSCN0799@.jpg DSCN0806A.jpg


こちらは、ひな祭りの日の写真になりますが、7A病棟ではスタッフが制作した伝統の顔パネルがあります。パネルを使用して写真を撮り、季節を感じて頂きました。写真に写っている患者様はひな祭りの日がお誕生日という事もあり、スタッフみんなでお祝いしました。撮影中患者様からは普段見られないとても素敵な笑顔が見受けられ、我々スタッフもその笑顔に癒され、とても楽しい時間となりました。

DSCN0828B.jpg DSCN0829C.jpg

posted by 看護介護部 at 14:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月06日

∇8B病棟∇

みなさん、こんにちは!
3月に突入しました
病院から見える山の雪が早く消えて、温かくなって欲しいと思っている今日この頃です。

8B病棟は障害者一般病棟として患者様一人ひとりの全身状態の観察・残存機能を活かしながら、
日常生活機能の回復・維持・向上を行う為に医師・看護師・介護士・薬剤師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・栄養士など様々な多職種の医療スタッフが携わり、患者様のケアやそのご家族に寄り添った医療の提供をする事を目標にしています。

少し前にはなりますが、12月にクリスマス会がありました
レク係のスタッフが何度も集まり、準備を重ねました

s-1-1.jpg

s-2-2.jpg

当日は有志のスタッフがビオラやピアノ、ギターで、患者さまの知っている歌を演奏しました
歌詞カードを見て、口ずさんでくださる患者さんや、カラオケでは自らマイクを取り、上手に歌って下さる患者さまもいました。
これも持てる力の1つですね
最後に、サンタとトナカイに扮した先生から、スタッフ皆でメッセージを記入したクリスマスカードを患者さま一人ひとりにプレゼントしました。

s-3-3.jpg

このようなイベントだけでなく、日々患者さまのため、良いケアをおこなえるように多職種でカンファレンスを行い、意見交換をして、
個別性のある良い看護を提供できるように、これからも努めていきたいと思います。
以上笑いの絶えない8B病棟でした

(新人看護師I)
posted by 看護介護部 at 16:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月02日

9病棟

皆さん こんにちは 9病棟です

半年ぶりのブログの出番がやって参りました

毎月装飾レク担当・レクレーション担当スタッフが、季節や催しものなどを入院生活のなかで感じられる工夫をしています

2月は節分という事で、豆まきですね!
病棟の壁には節分の雰囲気を盛り上げる飾り付けをしてくれていました
集団体操レクレーションの後、リハビリスタッフが鬼となり(ありがとう
患者さんみんな鬼に向かって落花生を投げました

皆さん上手に鬼に命中

福がいっぱいきますように・・・

1.JPG 2.JPG 3.JPG
posted by 看護介護部 at 16:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする