2020年07月30日

7月28日(火)病院見学会

みなさんこんにちは

すっかり夏らしい季節になりましたね
しかしまだまだマスクを着用しなければいけない状況ですので熱中症には十分ご注意ください。

7月28日(火)に第3回病院見学会が開催されました。

今回は2名の学生さんの参加でした。茶話会では2年目の先輩ナース2名が参加しました。

学生さんも最初は緊張していた様子でしたがその後様々な質問が飛び交っていました。
説明会等とは違い見学会だからこそたっぷり時間を設けることができ、見学会の雰囲気だからこそ聞けることもあるかと思います

IMG_4947.JPG

今回ご参加いただきました皆様ありがとうございました

今後の見学会につきましては詳細が決まりましたらホームページにて載せていきます


嬉しいことに2021年新卒者のご応募をたくさんいただき、内定者も多数決まっております

中途採用者につきましても現在募集しております
ご質問やご不明点がございましたらお気軽にお問合せください

直接ご応募いただける方是非お待ちしております


posted by 看護介護部 at 13:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

7月5日マイナビ看護学生就職セミナー

みなさん、こんにちは
7月5日マイナビ看護学生就職セミナーに参加してきました
まだ2021年卒の採用活動を行っているというのに、世の中は既に2022年卒の採用に向けて動きが始まっています。

さて、新型コロナウイルスによる自粛期間もあり、合同就職説明会には久しぶりの参加となりましたが、運営スタッフ、会場スタッフ、学生さん、そして私たち病院スタッフも万全のコロナ対策を行っての開催でした。
今回は2022年卒の学生さんが多く参加されていたようで、まずは病院の情報収集といった方が多い印象でした。
そんな中、当院のブースにて説明を聞いてくれた学生の皆さん、ありがとうございました
s-IMG_7848.jpg

新型コロナウイルス感染対策という事で20分弱の説明時間ということもあり、十分に当院の特徴をお伝えできなかったかもしれません。
2021年卒の採用活動が終わり次第、2022年卒の学生さん向けの見学会を開催予定です。
案内は随時学校に送付します。
ホームページにも常に最新の情報が掲載されていますので、当院に興味を持った方は是非チェックしてみてください
posted by 看護介護部 at 14:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月09日

こんにちは6A病棟です!

こんにちは6A病棟です
7月ですね。
暑い日が多くなってきました。
s-6A@.jpg
病棟の患者様用トイレがコロナウイルスの感染対策最中、遂に改修が完了しました

改修中は入院中の患者様方はもちろん、隣の病棟の患者様方にもトイレを貸していただき、協力して頂きました。
s-6AA.jpg s-6AB.jpg s-6AC.jpg

綺麗なトイレは気持ちがいいですね。
 
さて、今回は「お風呂」を紹介しようと思います。
私たち6A病棟はリハビリテーション病棟です!!
リハビリの汗を流し、疲れを癒す「お風呂」も大切なリハビリの一部です。
そのため、患者様の状態に合わせた入浴が出来るよう3種類の入浴タイプがあります。

1つ目はミスト浴
これは寝たまま入るタイプです。
腰等を痛めて座っていられない方、膝を痛めて曲げることが出来ない方が使用します。
服を脱いだり着たり身体や髪を洗うのも職員が行ない、全体的に介助を多く要する方に利用します。
s-6AD.jpg
隣の脱衣場で服を脱いだ後、入浴用の台車(上図手前)に移り、頭髪・身体を洗った後にこのドーム様(上図奥)の浴槽に入り体を温めます。
ミストシャワーが吹き出し心地よさを感じます。

二つ目はリフト浴
こちらは座ったまま入るタイプのお風呂で、基本的にご自分で立てる方が利用されます。
ここからは服の脱ぎ着や洗髪・身体を洗う事も、出来るところはご自分でして頂いています。
脱衣場で服を脱いだらお風呂専用の椅子へ乗り換え、
浴室で髪と身体を洗ったら湯船へ!!
s-6AE.jpg s-6AF.jpg
初めてこのお風呂(左の図の状態)を見た方はこれがお風呂?と思われる方が多いです。
いざ、椅子を差し込み湯船が傾き、お湯が入り始めたら全身がお湯の中に。
特にミスト浴からリフト浴へ昇格した方々には大変喜ばれます

最後は一般浴
このお風呂はリハビリテーション病棟ならではのタイプです。
ズバリ!!ご自宅に帰られる患者さんが安全に入浴できるように訓練するお風呂です。
もちろん、最初から全部ご自分で出来る方ばかりではありませんので、必要な時には職員がお手伝いします。
このお風呂は必ず一番初めにリハビリスタッフが安全に入浴できるかを確認し、入浴時の注意事項・自分で出来ない事・安全な湯船の入り方を患者様に教えてくれます。その内容は看護師・介護士にも伝えられます。
s-6AG.jpg
この湯船に浸かった瞬間の患者さん方の表情は・・・大好きです

今回は、普段は覗けない浴室の紹介でした

posted by 看護介護部 at 17:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする