2019年09月17日

病棟のご紹介(8B病棟)

みなさまこんにちは
介護・看護の協働を日夜研究している介護福祉士の前田、看護師の雪田・林です。
さて、今回は病院際があったので8B病棟の雰囲気も合わせてご紹介したいと思います。

8B病棟は障害者一般病棟となり、医療依存度が高い患者さんが多く肉体的や精神的に常時痛みなどの症状がある方が多いです。
スタッフは介護職8名・看護職22名で患者様やご家族様に安心してもらえるように日々協力し合い奮闘しております。
ただ一言、8B病棟は笑顔が絶えません。
全員200%の笑顔でみんなパワフルです(*^_^*)
私達の大好きな場所です(^O^)

8B (1).jpg
病院際当日のスタッフです

8B (2).jpg
そして病棟からの風景です。いつみても気持ちがいいですね。

ちなみに全員映りたがり屋な為、カメラを用意している途中から気が付くと全員集合してました
全員ヒマかよっ!?そんなことはなく、忙しい中集まってくれました(*^_^*)
病棟では「フルート演奏」「ハンドマッサージ」「屋台飲食販売」「ヨサコイ踊り」のサービスの提供を致しました。
フルート演奏には手を叩いて楽しまれる患者さんや、寝たきりの患者さんもハンドマッサージに参加され、よさこいには病棟のスタッフも参加しました。
患者さんとご家族、病棟スタッフ全員が一体となって楽しく思い出に残る病院祭になりました

8B (3).jpg 8B (4).jpg

8B (5).jpg 8B (6).jpg
ちゃっかり「ヨサコイ」に参加しているスタッフ(-_-)/~~

8B (7).jpg
それを楽しんでいる方々(^O^)

最後にちゃんと仕事をしている風景をお見せいたします。
病院祭を楽しんでいただけではなく仕事もこなしていました。
8B (8).jpg
患者さんの1日のスケジュール管理

8B (9).jpg
介護と看護で一緒に処置

8B (10).jpg
薬の管理してますね(*^_^*)

こんな雰囲気で毎日過ごしています。
私達はこの感じが大好きです。
スタッフ一人ひとり個性豊かで笑顔200%で介護・看護の役割を活かすことが出来ています。
看護は医療的な処置に集中できる、日常生活の事は介護が責任を持って行う事ができる、だから患者さん・御家族・スタッフみんな笑顔でいられるんだと実感します。
介護と看護は最強のパートナーですね

また会える日を楽しみにしています(*^_^*)

編集:Y
 
posted by 看護介護部 at 16:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

☆KOMI理論研修開催☆

今年も早いものでもう9月ですね〜
報告が遅くなりましたが、当院では先月、看護・介護職を対象に、KOMI理論の理解について研修を開催しました
この研修の目的は、KOMIケア理論と観察の視点を学び、実践に活かす知識を得ることです
お盆のさなか、62名の方が参加してくれました。
昨年、教育担当師長の師長が東京で開催された6回シリーズのKOMI理論研修に参加してくれました。
そして、今年度、看護部ではケア推進プロジェクトを立ち上げ、研修会の開催に向け準備を重ねてきました。
プロジェクトメンバーの師長さん、主任さんが講師を務めてくれましたよ
IMG_3175.JPGIMG_3170.jpgIMG_3173.JPG


看護とは何か、介護とは何か・・・病気とは、健康とは何か・・・
一人ひとりの生命はどちらに向かって変化しているの?
私も受講生の一人として患者さんとのこれまでの看護場面を振り返り、考えさせられる時間になりました

参加者からは、“その人のもてる力は何かを考えることは、忙しい業務の中でおろそかになりがち。でも、それを明確にし考えることができると、看護の在り方やその人の必要としているものが理解できると感じた”、“5つのものさしを活用していきたい”、“事例があってわかりやすかった”という意見がありました

の5つのものさし*
1. 生命の維持過程 (回復過程) を促進する援助  
2. 生命体に害となる条件・状況を作らない援助
3. 生命力の消耗を最小にする援助
4. 生命力の幅を広げる援助
5. もてる力・健康な力を活用し高める援助

看護の眼で観察ができるようになると、「看護であるものとないもの」を見分ける力がついてくると思います
カンファレンスなどで患者さんのケアを考えていく時や、観察する際に5つのものさしを活用できるとよいですよね
看護部では継続して学ぶ機会をつくり、KOMI理解を深めていきたいと思っています。
次回はに開催する予定です。たくさんの方の参加をお待ちしています
posted by 看護介護部 at 10:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

病院見学会

9/7、今年度最後の病院見学会が開催されました

この日は9名の方が参加してくれましたが、就職活動の動きが年々早くなっているのか、2021年卒予定の学生さんも多く参加してくれました。看護師だけではなく介護福祉士を目指す学生さんも参加してくれました。弘前から来てくれた学生さんもいました。感謝です


002.JPG004.JPG

当日は季節外れの蒸し暑さで、案内するスタッフも汗ダク…見学者も汗ダク…




院内見学後は茶話会を開催副部長と師長だけではなく、先輩看護師と先輩介護福祉士も交じり、たくさんの質問や意見交換が行われました。先輩との会話に、話が途切れる事なく終始笑顔で進んだ病院見学会でした


006.JPG015.JPG

あっという間に今年も上期が終わりそうです。2020年卒のリクルートをしつつも、次の2021年卒のリクルートの準備をしなくてはなりません。1年が早いな〜。




11月になったら札幌保健医療大学と弘前大学の学内説明会に参加します。卒業生も多く入職している学校さんです。新しい多くの学生さんにお会いできるのを楽しみにしています




※本日の見学会のデザート:ダヴィデドーナッツ(写真撮り忘れました💦)




採用担当:S
posted by 看護介護部 at 17:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

病棟紹介(9病棟)

皆さん こんにちは 9病棟です

当病棟は障害者一般病棟で、医療的ケア(点滴、吸引、酸素投与、経管栄養など)の必要性が高く、且つ介護度が高い特徴がありますが最近は食事を摂取されている患者さんが多くなりました。
病床数47床、平均年齢は80歳です。

さて、8月の一大イベントと言えば夏祭りです

8月9日、9病棟でもレク係が企画し、たくさんの患者さんがロビーに集まりました。
綿あめの機会を借りてスタッフが綿あめ作り(これが上手!

@.jpgC.jpg

ロビーの患者さんも病室にいる患者さんも、綿あめの甘くて懐かしい味を、とってもいい顔でおいしそうに味わっていました。

そしてアヒルすくい

スタッフに手伝ってもらいながら皆さん上手にすくっていました〜

B.jpgA.jpg

すこしでも楽しみのある病院での生活が送れるように、スタッフ一同これからも季節を感じられるイベントを考えていきます
posted by 看護介護部 at 14:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

病院見学会

遅れましたが病院見学会の報告です

7月30日(火)と8月6日(火)に病院見学会を開催しました
それぞれ11名、16名と大変多くの方に参加いただきました


今回は初めての平日開催でしたが、土日より職員の人数も多いため活気溢れる現場の様子をご覧いただけたのではないでしょうか

030.JPGIMG_2553.JPG

IMG_2546.JPG036.JPG

また、茶話会では各グループに新卒で当院に入職した職員や中途で入職した職員も参加したため、より身近なお話が聞けたかと思います
実際に勤務するうえでの雰囲気やケア、慢性期病院のイメージが持てるような質問が多かったと思います。部活のこと等様々な質問が飛び交いとても盛り上がってました

IMG_2562.JPGDSC06387.JPG

次回は9月7日(土)の開催です
すでに数名お申込みがありますが、締め切りまでまだありますので興味のある方は是非参加ください

※今年度最後の開催です

参加お待ちしております
posted by 看護介護部 at 17:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

病棟紹介(6A病棟)

みなさん、こんにちは
今日は6A(回復期リハビリ)病棟の紹介をします。
入院中は、道端に咲く季節の花を見ることや、町内のお祭りや花火大会の賑やかな音を聞く機会がなくなります。

6A病棟では入院中も季節感が感じられるよう、病棟デコレーションしています。
患者さんと一緒に貼り絵を作成することは、コミュニケーションを育み、手先や脳の活性化にも繋がっています。

患者さんから、「綺麗だね〜」「もうそんな季節かい?」「みんなで作ると楽しいね」などの声が聞かれます。
出来上がった作品をディルームや廊下の壁に飾ることで、病棟が華やかになり、働いている私たちも気持ちが明るくなります

s-6A@.jpg s-6AA.jpg


掲示物、みなさんも是非見に来てくださいね
s-6AB.jpg

編集:Y
posted by 看護介護部 at 09:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

8月6日 キャリタス看護フォーラムに参加してきました!

皆さん、こんにちは。
暑さのピークも過ぎ、過ごしやすくなってきました。
北海道の夏は本当にあっという間ですね。。。
秋の気配が近づいてきている気がします。

8月6日(火)ファクトリーホールにて「キャリタス看護フォーラム 合同就職説明会」が開催され、西円山病院も参加してまいりました。
当ブースへも48名の方が来訪してくださいました。
来訪いただきました皆様、暑い中お越しいただきありがとうございました!
20190806キャリタス (2).jpg

20190806キャリタス (1).jpg 20190806キャリタス (3).jpg

今回は学校が夏休み中という方も多く、遠方から参加の方や、
自身の就職の情報収集のために参加された1・2年生の学生さんが多いイベントでした。

世間では「お盆休み」で仕事も会社もお休み!という方も多いかと思いますが、
病院は患者さんの命を預かる場。
お盆も、正月も、職員は頑張っております!
夜も涼しくなってきましたので、皆さん、体調管理に気をつけてくださいね。
担当:Y
posted by 看護介護部 at 11:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

病棟のご紹介(5B病棟)

だんだん暑い日が多くなり、体調管理が難しい時期になってきましたね!!
水分をしっかり補給してこの時期を乗り切りましょう

今回は5B病棟の紹介です
5B病棟は医療療養病棟で何等かの医療処置が必要で自宅や施設での生活が困難な患者さんの入院が多いのが特徴です。

1日の大半をベッド上で生活している患者さんが多いので、
どうすれば不快なく少しでも快適な生活を送っていただけるだろうか?
医師、看護師、介護スタッフ、リハビリスタッフが検討・協力し合い、
日々業務に励んでいます

5B@.jpg
申し送りの様子です。真剣な表情ですね!!
今日も1日がんばれそうです



先日病棟でデザートサービスがありました
プリンとわたあめを食べて普段とまた違う笑顔を見ることができました

5BA.jpg 5BB.jpg 
デザートサービスの様子です。
普段と違うデザートが出て良い表情していますね



これからもいろいろな企画を考え、楽しみのある療養生活を送って頂ける様、
スタッフ一同取り組んでいきます

編集:Y
posted by 看護介護部 at 14:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

病棟のご紹介(5A病棟)

みなさんこんにちは5A病棟です。
今日は病棟で行われるレクリエーションの様子をお伝えします。
6/21(金)栄養科によるデザートサービスがありました。
ぶどうにイチゴプリンなど、患者さんの嚥下状態、好みに合わせて選んでいただきます。
お風呂あがりに、コーヒーとデザート
今回は綿あめのサービスもあり、みなさん美味しそうに召し上がっていました。
5A@.JPG

今回は七夕も近い(北海道では8/7です)ので、七夕の準備もしましょう!ということになり、
短冊を書いてもらうことにしました

まずは食べてから!となかなか書き進まないこともありましたが・・・・。
5AA.JPG
患者さんの願いが詰まった立派な七夕飾りが完成しました。
様々な願いが短冊に込められています。
これからも他科と連携し季節のイベントなど行なう予定です!
お楽しみに
posted by 看護介護部 at 16:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

病棟のご紹介(6B病棟)

スッキリしない天気が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は、6B病棟の紹介をいたします
6B病棟は回復期リハビリ病棟です。

ここでは全ての入院患者に対して1か月毎に多職種でのカンファレンスを実施しています。
メンバーは、医師・看護師・介護・リハビリスタッフ・栄養士・MSWで、
ひと月40件前後のカンファレンスを実施しています。

また、6B病棟では看護学生の実習を行っていますが、このカンファレンスはチーム医療の実際に触れることができる絶好の機会であり、実習生には積極的に見学してもらっています。

s-ブログ写真@.jpg
【リハビリカンファレンスの様子】



s-ブログ写真A.jpg
5月に実習にきた看護学生さんです
受け持ち患者さんのカンファレンスの見学ができ、実習の学びを深めることできたと言ってくれました!!!

以上、回復期リハビリ病棟の紹介でした!!

編集:Y

posted by 看護介護部 at 18:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする